ブログタイトル

【いわき市】塗装の工程にも色々あるのです。(五十嵐)

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

スタッフブログをご覧になっている皆様!

ご覧いただきありがとうございます!

株式会社 郡山塗装いわき支店

プロタイムズいわき店の五十嵐です!

屋根と外壁の塗装だけでなく

葺き替え工事、張り替え工事まで何でもご相談承ります!

いわき市での外装の事なら何でもお任せ(*^^*)

是非お気軽にお問合せください!

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

スタッフブログをご覧になっている皆様!

五十嵐でございます。

さてさて、ついにGWが始まりますね…。

私のGW最初のミッションは茨城にいる古くからの友人の
元を訪ねる事ですが、皆様はいかがでしょうか!

高校の頃から趣味を通じて知り合ったグループですが、
大学に入って以降、なかなかやり取りが出来ず多少疎遠に
なっておりましたが、約5年ぶりの再会になります!

非常に楽しみですよ~!

さて、本日はGW前の最後のブログになります!

それでは、本題に行ってみましょーう!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さてさて、今回も同じように塗装の工程お話になります。

皆様のご自宅の外壁がボード系の場合、ボードとボードの間には
シーリングが充填されているかと思われます。

このシーリングには、盤間の緩衝材という役割や
ボードの角部分から水分が浸入するのを防ぐ働きがあります。

そのため、塗り替えを行う際には劣化の度合いに応じて
打替え等を行わなければならないのですが…。

その打替えを行わなくてもよい場合があります!

例えば、この写真をご覧ください。

この工事ではシーリングの打替えの代わりに
目地の部分に微弾性フィラーと呼ばれる材料を
塗布する仕様になっております。

シーリングがあまり痛んでいない場合はこのような工法でも
耐久性を持たせる事が出来ます!

また、この工法を採用する事によって、コストをかなり
抑える事ができるんです!

しかしながら、この工法を採用するには
条件もありますので、詳細を知りたい!

という方は是非ともお問い合わせください!

それでは本日はこの辺りで…

またGW明けにお会いしましょう~!

さよ~なら~(^^)ノシ


外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

http://k-toso.net/contact/
いわき市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、「プロタイムズいわき店」までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ ↓↓
0120-38-3521 【営業時間9:00~18:00(月~土)】
ぜひお気軽にお電話ください!!

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織