いわき市の外壁塗装、塗り替えならプロタイムズいわき店へお任せください。

スタッフブログ

【いわき市】冬場の施工について(田中)

外壁塗装・屋根塗装専門店のプロタイムズいわき店です!

今回のブログを執筆させていただく

外装劣化診断士の田中です!

施工の日程のお打ち合わせをする際、この時期特に質問としてあるのが、「冬に施工はして大丈夫ですか?」ということです。

そこで今回は、以前基本的な施工時期について書かせていただきましたが、いわき市にフォーカスを合わせた内容でお送りいたします。

■塗装条件から見た「いわき市」

まず最初に塗装ができない基本的な気候条件を記載すると、

「湿度85%以上、気温5℃以下」

と言った内容を多くの塗料メーカーが提示しています。

そのため、例えば郡山市や福島市、さらに北上して行った冬の気温が氷点下になってしまう地域や、梅雨のような降雨期間が長く湿度が高い時は施工が難しくなってしまいます。

ですが、逆にいうとそれらの条件・環境に当てはまらなければ、一年中施工ができるということです。

いわき市の場合は冬のシーズンであっても、施工不可な状況になることが少なく、年中施工が可能な地域となります
(そのため、冬のシーズンになると冬場の仕事を求めて他県の業者さんがやってきたりもします。)

 

■メリット・デメリットについて

確かにいわき市は1年を通して施工することが可能ですが、施工の際に注意すべき点はあります。

・施工期間の超過
・採光性の大きな低下 等

まず最初に施工が可能と言っても、雪が降るなどの大きく気温が下がる日が出てくることがあり、そういった日は休工となるため
予定よりも施工期間が伸びることが考えられます。

また、足場がかかると飛散防止用のシートを貼るため、採光性が下がりお部屋の中が暗くなりますが、冬の時期は元々の日射量が下がる季節のため、より室内が暗くなる場合があります。

また、冬の時期には上記のような注意点がありますが、
その他の季節においても必ずメリットとデメリットが存在します。

・春 「気候は良いが、花粉の飛散が起きやすい」
・夏 「天候が良いためスムーズに施工が進むが、塗料の乾きが早くなるため、その対応が必要になる」
・秋 「春同様気候は良いが、台風が来る可能性がある」

この様に四季それぞれの特徴を理解し、施工段取りを考えてくれ、説明をしてくれる業者選びが重要です。

 

■番外:我が家の毎年のやりとり

寒い季節といえば、我が家ではこの時期恒例の
やり取りが始まります。

「そろそろ寝ようかな・・・」と思い、
布団に入ると、なんだか気配を察知。

気配のする方を見てみると・・・

ん?

いますね・・・・

ほら。

来ました。

私の布団に入りたくて様子を伺っているのです。
・・・そんなに様子を伺わなくていいのに(笑)

毎年この「ねぇ、一緒に寝てもいい?」と行った
この行動がルーティーンになっています。

2・3回このやり取りをすると、その後は当たり前のように布団に潜り込んでくるようになり、おかげさまで毎年暖かな夜を過ごすことが出来るようになっていくのです(笑)


プロタイムズいわき店では「診断・お見積り無料」のため、
少しでもお家のことが気になりましたら、お気軽にお声掛け下さいませ。

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓
お問い合わせ

おかげさまで創業93年!施工実績14100件超!

いわき市で外壁塗装・屋根塗装・屋根リフォームをお考えなら、「プロタイムズいわき店」までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ ↓↓ 
0120-383-521
【営業時間9:00~18:00(月~日)】
ぜひお気軽にお電話ください!!

【イベント情報・施工事例・お客様の声など情報盛りだくさん!】

YouTube配信中
プロタイムズ&郡山塗装チャンネル – YouTube

プロタイムズいわき店:インスタグラム
https://www.instagram.com/protimes_iwaki/?hl=ja

人気記事

お得なキャンペーン開催中!

詳しく見る

to top