いわき市の外壁塗装・屋根リフォームならプロタイムズいわき店へ!

スタッフブログ

【いわき市】失敗しない!外壁塗装の色選びについて②(市原)

いわき市・双葉郡のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のプロタイムズいわき店です!

今回のブログを執筆させていただく市原です!

 

 

こんにちは☺

今回も前回に引き続き

失敗しない!外壁塗装の色選びについてです!(^^)!

 

 

標準色をベースに色を選ぶ

色を選ぶ際、施工店が提示してくる色(塗料メーカーの標準色)

ではなく他の色がいい、と思われることがあるかと思います。

その場合は日本塗料工業会※の定めた塗料用の標準色でも

対応できることが多いです(塗料の種類により対応できない場合や、標準色よりも価格が上がる可能性もあります)。

これは標準色ではなく特別色、という扱いになりますが、

失敗しない為には標準色の中から選ぶのをおすすめします。

理由としては、特別色となると他の施工事例が少ないため、

施工店も塗ってみないとどのような仕上りになるか

わからないことがあるからです。

しかし、標準色であればある程度その色での施工実績があるため、

不安であれば施工店に頼み、そのお家を見せてもらうことで

より仕上りイメージをふくらませることもできます。

失敗したくないのであれば、その塗料メーカーの標準色から選びましょう。

 

景観に配慮する

外壁の色、というと家だけに注目しがちですが、

大切なのはその家を含め「景観」です。

京都の例を挙げるとわかりやすいかと思いますが、

マクドナルドが通常の赤と黄色ではなく茶色だったり、

ファミリマートも緑と青ではなく茶色だったり、

「景観」を重んじた色を使用しているかと思います。

同様に家の外壁の色を決める際もこの「景観」に

配慮することで失敗を防ぐことができます。

「浮いた色」を選ばない、ということです。

隣の家の外壁が茶系だからうちも必ず茶系にしなければならない、

ということではありませんが、同系色にすることで

環境に馴染んだ家のイメージにすることができるため、

失敗する可能性が少ないでしょう。

 

艶感も外壁の印象を大きく左右する要素ということを忘れない

まず決めるのは何色にするかというところですが、

同時に決める必要があるのは意外と忘れがちな艶感です。

艶感も家のイメージを大きく左右します。

艶感が強いものを選ぶと、光沢感が出るので

少し派手なイメージになります。

反対に艶感を抑えめにすると、

重厚感が出て落ち着いた雰囲気に仕上ります。

艶感も艶有り(10部艶※)から、5分艶、3分艶、艶消し(0部艶)

まで塗料によってパターンがあるものもあれば、

艶有りしかない塗料もあります。

もちろん、使用する塗料の色を決めて艶感を選ぶというのも

方法ですが、艶消しが良い!という思いがある場合、

使用塗料を決めてしまったあとにその塗料は艶有りしかない、

という状況になってしまうこともありますので、

塗料決めの際に施工会社に艶消しが良いという一言を伝えておきましょう。

また艶感を確かめる為にも、試し塗りをしてみると、

「思ったよりビカビカに光沢がありすぎる」や

「もっと艶感があると思ってた」というような

ギャップを防ぐことができます。

※艶の度合いは○部艶、と表現し、数字が10に近いほど艶があるということです。

 

塗替えシミュレーションをしてみる

塗替えシミュレーションというのをご存知でしょうか?

これはこの色だと家の全体像はどのようなイメージになるか、

というのが画面上もしくは紙上で確認することのできる方法のことです。

塗替えシミュレーションを行うと、

施工業者が提供してくれる色見本帳の小さなものでの

確認ではなく全体イメージを確認することができます。

 

8つのポイントをおさえておけば失敗を恐れることなく、

安心して外壁の色決めができる…はずです!!

参考になれば幸いです!(^^)!

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

お問い合わせ


いわき市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、「プロタイムズいわき店」までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ ↓↓ 
0120-38-3521 【営業時間9:00~18:00(月~土)】
ぜひお気軽にお電話ください!!

YouTube配信中
プロタイムズ&郡山塗装チャンネル – YouTube

プロタイムズいわき店:インスタグラム
https://www.instagram.com/protimes_iwaki/?hl=ja

 

人気記事

カテゴリー

カテゴリーはありません

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
to top