いわき市の外壁塗装、塗り替えならプロタイムズいわき店へお任せください。

スタッフブログ

【いわき市】塗料の種類について解説いたします!(渡辺)

いわき市・双葉郡のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のプロタイムズいわき店です!


今回のブログを執筆させていただく渡辺です!☺

塗料には様々な種類が存在します。
主なものを例に挙げますと、水性塗料、油性塗料、アクリル塗料、エナメル塗料、ラテックス塗料のようなものがあります。それぞれの塗料に特徴があり、塗装する対象や環境、使用目的に合わせて選ぶことが重要となります。

今回は、戸建て住宅で主に使用される3種類の塗料についてお話していきます!


1,ウレタン塗料

ウレタン塗料は、光沢や艶が強い塗料のため、塗装後は高級感のある仕上がりになります。(フローリングや家具の塗装にも使用されています)また、硬化した後も弾力がある為、地震などで建物に強い力がかかってもひび割れしにくいというメリットがあります。また、お手軽な価格なのもひとつメリットといえます。
対してデメリットは、期待耐用年数が他の塗料より短い(約5~7年※参考年数)点です。特に屋根などは紫外線や、が当たりやすいため劣化が早い傾向があります。それに伴い、汚れが付着しやすいと言われています。


2,シリコン塗料

シリコン塗料は、ガラス同様の無機化合物が含まれている為、非常に優れた耐候性を持ち、外部環境からの影響に対して耐性を示します。そのため、屋外の建築物や構造物の保護に適しているといわれています。耐候性が高い(8~15年※参考年数)ため、艶の持ちもよく、汚れが付着しにくいです。また、耐熱性(太陽光、紫外線に強い)、親水性(雨水で汚れを落としやすくする)、透湿性(カビが生えにくい)があることもメリットの一つです。
対してデメリットは、ウレタンと違って塗膜が固く、ひび割れが起きやすいです。そのため、外壁が温度変化によって膨張・収縮しやすいモルタルやコンクリートへの塗装は不向きとされています。この建材には先ほど説明した、ウレタンなどの弾性が適しています。


3,フッ素塗料

フッ素は、他の塗料より耐用年数が長い(15~20年※参考年数)といわれています。そのため、簡単に塗り直せない六本木ヒルズやスカイツリーなどの高層施設に使用されることが多い塗料です。また、フッ素は汚れの付着を防ぐ効果があります。だから歯磨き粉に使われているんですね(^^)耐用年数が長いだけに、メンテナンスの回数も抑えられ、メンテナンスコストを抑えることができます。
対してデメリットは、これだけのメリットがあるためやはり他の塗料と比べて金額が高いといった面があります。

 

まとめ

最終的には、お客様のライフプラン(今後何年このお家に住むか等)で使用する塗料も変わります。屋根、外壁の建材などもお家によって千差万別のため、相性の良い塗料も変わります。弊社は、お客様に合った、塗料や工事内容を考え、寄り添った提案を致します。
塗装を考えたら、弊社までお問い合わせ下さい(^^)/

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓
お問い合わせ

おかげさまで創業95年!施工実績18,800件超!

いわき市で外壁塗装・屋根塗装・屋根リフォームをお考えなら、「プロタイムズいわき店」までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ ↓↓ 
0120-383-521
【営業時間9:00~18:00(月~日)】
ぜひお気軽にお電話ください!!

【イベント情報・施工事例・お客様の声など情報盛りだくさん!】
YouTube配信中
プロタイムズ&郡山塗装チャンネル – YouTube

プロタイムズいわき店:インスタグラム
https://www.instagram.com/protimes_iwaki/?hl=ja

※ただ今、新型ウィルス感染拡大防止の為、玄関入口にには消毒液とマスク・非接触型セルフ検温器を

配置させていただき、来社された方々には、手指のアルコール消毒及び検温を行わせていただいております。

また、マスク未着用の方へはマスクを配布させていただいております。ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

尚、スタッフがお客様を対応する際マスクを着用しておりますが、ご了承下さい

人気記事

お得なキャンペーン開催中!

詳しく見る

to top