いわき市の外壁塗装、塗り替えならプロタイムズいわき店へお任せください。

スタッフブログ

【いわき市】屋根劣化のサイン(内海)

建物診断はプロタイムズいわき店 内海にお任せください!!
*************************
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

福島県いわき市の塗装会社 プロタイムズいわき店

株式会社郡山塗装いわき支店の内海です。

いわき市の屋根外壁塗り替えならお任せください!
*************************

皆さん、こんにちは!

外装劣化診断士 内海です。

今回は屋根劣化のサインについて書いていきます。

1.今すぐ補修が必要!

①瓦の滑落・欠損

瓦のひび割れを放置しておきますと、最終的に瓦は滑落してしまいます。また、台風などの暴風雨でも瓦がズレたり、飛んで落ちてしまうということがあります。

②棟板金の釘抜け

釘抜けとは、棟板金が気温の影響により膨張・収縮を繰り返すことで棟板金を止めている釘を一緒に押し出し、最終的に抜けてしまうことを言います。これを放置しておくと、棟押さえのはずれや錆びの原因になり、さらにはいつの間にか下地材がむき出しになっていたというケースもありますので早急なメンテナンスが必要です。

③漆喰の劣化

日本瓦やセメント瓦では、瓦の固定・接着に漆喰を用います。この漆喰も風雨や紫外線に晒され続けているため、他の屋根材と同じように経年劣化が生じます。地上から目視した際に、ひびや剥がれを見つけた場合は危険です。瓦を固定している力が弱まっているため、ちょっとした風や地震で瓦がズレたり、最悪の場合は落下してしまう可能性もあります。また衝撃によって欠け・割れが生じ、そこから雨水が浸入して雨漏りに繋がることもあります。

屋根は実際に見て確認することが難しい場所です。
上記の劣化状況を発見したり、少しでも気になる点がある場合には、無理に屋根に登ってご自身で確認するのではなく、当社にご連絡ください!!

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

 https://k-toso.net/contact/

いわき市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、「プロタイムズいわき店」までぜひご相談下さい!

 お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-383521 【営業時間9:00~18:00(年中無休/GW、お盆、年末年始は休業)】

ぜひお気軽にお電話ください!!

 

人気記事

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
to top