いわき市の外壁塗装、塗り替えならプロタイムズいわき店へお任せください。

スタッフブログ

【いわき市】付帯部塗装②(田中)

いわき市外壁塗装・屋根塗装専門店のプロタイムズいわき店です!

今回のブログを執筆させていただく

外装劣化診断士の田中です!

前回に引き続き「付帯部塗装」について書いていきます。今回は「破風」です。
※前回記事(樋)はこちらから
https://k-toso.net/blog1/13425/

■付帯部(破風)

破風(はふ)とはお家の屋根の縁にある部分を指します。

読んで字の如く、お家に向かって吹いた風を破いて(切って)直接お家に強い風を当てないために設置されています。

また、屋根は通常の上から降る雨風には強く設計されていますが、横殴りの防風などによる「横・下」方向には弱いため、破風板を設置し内部への吹込みを防いでいます。

そんな破風ですが、「木製」「サイディング」「板金」といったように、使用される素材も様々です。

どの素材も劣化が進行すると、塗装によるメンテナンスでは対応ができなくなってしまいます。

(例)
・木製
→防水機能が低下すると、最終的に腐食してしまう。
→木に含まれている油分等が揮発してしまい、痩せてしまい繊維の部分が目立ってしまう。

・サイディング
→目地の部分のシーリングが劣化し、水分を吸収しボード自体の劣化を起こしてしまう。

・板金
→錆が発生し腐食、穴空きなどが発生してしまう。

この様なものです。

下の画像の様な塗膜の劣化の時点で対応をしていかないと、前述の劣化へと進行してしまいます。

また、素材毎に合った下塗り材を選定することも重要です。
※金属の場合は錆止めを使用するなど。

塗装の際、屋根や外壁のみに意識が行きがちになりますが、付帯部もお家を構成する大切な部分です。屋根・外壁同様しっかりと診断・施工計画をしてくれる業者選びが重要です。


プロタイムズいわき店では塗り替えの際に知っておきたい知識が学べる【無料セミナー】を開催しております。

【有資格者:外装劣化診断士】が行う、無料塗装セミナーはこちらのページを御覧くださいませ。

https://k-toso.net/seminar/


プロタイムズいわき店では「診断・お見積り無料」のため、
少しでもお家のことが気になりましたら、お気軽にお声掛け下さいませ。

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓
お問い合わせ

おかげさまで創業94年!施工実績14500件超!

いわき市で外壁塗装・屋根塗装・屋根リフォームをお考えなら、「プロタイムズいわき店」までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ ↓↓ 
0120-383-521
【営業時間9:00~18:00(月~日)】
ぜひお気軽にお電話ください!!

【イベント情報・施工事例・お客様の声など情報盛りだくさん!】

YouTube配信中
プロタイムズ&郡山塗装チャンネル – YouTube

プロタイムズいわき店:インスタグラム
https://www.instagram.com/protimes_iwaki/?hl=ja

人気記事

お得なキャンペーン開催中!

詳しく見る

to top