いわき市の外壁塗装、塗り替えならプロタイムズいわき店へお任せください。

スタッフブログ

【いわき市】シーリングの劣化の合図!メンテナンス!(渡辺)

 

いわき市・双葉郡のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のプロタイムズいわき店です!


今回のブログを執筆させていただく渡辺です!☺

今回はシーリングの劣化の合図とメンテナンスについてお話してまいります!


シーリングとは?

主にサイディングボードなどの間に使用されている、ゴムのような素材の防水材です。サイディングボードの側面には防水性が無いため、シーリングでふさぎ、雨水の侵入を防ぐ役割を果たしています。

シーリングの劣化の合図は?

シーリング材には可塑剤という、伸縮性を出すものが入っています。これが紫外線により揮発しますと、柔らかかったシーリング材が固くなりひびが入ります。そのひび割れから外壁に雨水が侵入してしまいます。

シーリングのメンテナンス時期は?

シーリングのメンテナンス時期は、多くの場合、気候や使用頻度などの条件によって異なります。しかし一般的には、シーリングのメンテナンスは、以下のようなタイミングで行われることが多いです。

  1. 通常メンテナンス:シーリングは、定期的なメンテナンスが必要です。一般的には、2〜3年ごとに点検し、必要に応じて修繕や再施工を行うことが推奨されています。
  2. 損傷があった場合:シーリングは、風雨や降雪などの自然災害や、建物の老朽化によって損傷することがあります。このような場合は、早急に修繕を行うことが重要です。
  3. リフォーム時:建物をリフォームする際には、シーリングの施工方法や材質などを見直すことが必要です。このときに、シーリングのメンテナンスを行うことが推奨されています。

以上のように、シーリングのメンテナンス時期は様々ですが、定期的なメンテナンスや損傷があった場合は早めに対処することが大切です。また、専門家に相談して適切なメンテナンスを行うことが望ましいです。

お気軽に弊社にお問い合わせくださいませ!

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓
お問い合わせ

おかげさまで創業93年!施工実績18,800件超!

いわき市で外壁塗装・屋根塗装・屋根リフォームをお考えなら、「プロタイムズいわき店」までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ ↓↓ 
0120-383-521
【営業時間9:00~18:00(月~日)】
ぜひお気軽にお電話ください!!

【イベント情報・施工事例・お客様の声など情報盛りだくさん!】
YouTube配信中
プロタイムズ&郡山塗装チャンネル – YouTube

プロタイムズいわき店:インスタグラム
https://www.instagram.com/protimes_iwaki/?hl=ja

※ただ今、新型ウィルス感染拡大防止の為、玄関入口にには消毒液とマスク・非接触型セルフ検温器を

配置させていただき、来社された方々には、手指のアルコール消毒及び検温を行わせていただいております。

また、マスク未着用の方へはマスクを配布させていただいております。ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

尚、スタッフがお客様を対応する際マスクを着用しておりますが、ご了承下さい

人気記事

お得なキャンペーン開催中!

詳しく見る

to top