いわき市の外壁塗装、塗り替えならプロタイムズいわき店へお任せください。

スタッフブログ

【いわき市】 台風発生再びそして現場調査の様子(工藤)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ブログをご覧いただきありがとうございます。

プロタイムズいわき店 郡山塗装いわき支店 工藤です!

いわき市内 小名浜地区 中央台地区 平地区 の

屋根・外壁塗装工事はぜひ弊社までお問い合わせください!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

こんにちは、工藤です。

寒い!!と思う夜が続きますよね・・あのうだるような暑さはどこへやら。暑いのが苦手なので、大歓迎なのですがあからさまな気温変化に少し戸惑い気味です。

さて、表題にもありますが台風情報が出ました。

台風22号(名称 MANGKHUT マンクット)

台風23号(名称 BSRIJAT バリジャット)←ちなみに本日11日の9時に発生したようです。

天候が読めず、雨天だと思っても晴れたり、晴れたと思ったら雨が降ったり。施工がスムーズに進まないのが現状です。お客様には大変ご迷惑をおかけしております・・・

さて現場調査より。。

こちらの写真はスレート瓦の屋根を撮影したものです。写真にもあります通り、棟板金に錆が出ております。棟板金とは、文字の通り金属素材でできているものです。面の合わせに施工されているものです。

錆が進行すると、腐食して穴が空いてしまう危険性が・・・そうなってしまうと、交換工事になってしまうかもしれないので費用が余分にかかってしまいます。

この場合、錆止め塗料を塗装するのが効果的です。文字通り錆を止める→錆の発生や進行を抑制することが出来るというものです。

屋根の上はめったに・・というか、全く見ないことが多いと思います。屋根の上がきになるわ!という奥様、ぜひお問い合わせください。ちなみに、和瓦や陶器瓦といった塗装を施さないものに関しても診断させて頂くことは可能です。(勾配などで登れない場合もありますので要相談)

下記写真はそんな瓦を診断した様子。

 

この釘浮きは結構見られる症状です。

それではお問い合わせおまちしております。 以上工藤でした。

 

 

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

https://k-toso.net/contact/
いわき市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、

「プロタイムズいわき店」までぜひご相談下さい!
 
お電話番号はコチラ ↓↓
0120-38-3521

【営業時間9:00~18:00(月~土)】
ぜひお気軽にお電話ください!!
 

 

人気記事

お得なキャンペーン開催中!

詳しく見る

to top